車載型耐圧試験装置
(耐圧試験車)

試験装置をトラックに搭載したまま耐圧試験を行 うことができ、
装置の積込み・積み下ろしの時間と手間がいりません。




耐圧試験車
110kV-220kVA耐圧試験車
車上奥から、補償リアクトル、試験用変圧器、制御盤

製作可能な仕様範囲

出力電圧  110kVまで
容  量  250kVAまで
時間定格  短時間
周波数  50Hz または 60Hz
出力方式  ブッシング出力


特 徴
  • 陸運局による輸送制限(高さ3.8m)以内に収まるよう、特殊設計の機器を使用しています。
  • 耐圧試験車は、総質量が5tであれば普通免許で運転することができます。(一部の仕様を除く)


装置の構成例
 110kV-220kVA 容量性負荷用タイプ
 1.制御盤  サイズ:H1520×W1310×D1240mm
 質量:550kg
 キュービクル型
 電圧調整器内蔵型
 2.可変型補償リアクトル  定格容量:220kvar
 サイズ:H1350×W770×D840mm
 質量:900kg
 油入自冷式
 電動操作式
 3.試験用変圧器  出力電圧:110kV
 定格容量:220kVA
 サイズ:H1720×W1260×D1120mm
 質量:1360kg
 油入自冷式
 ブッシング出力タイプ
 4.補用品箱  サイズ:H310×W1375×D375mm
 質量:55kg
 接続線、付属品の収納用
 5.車両  サイズ:H2860×W2240×D6840mm
 質量:3570kg
 4t車
 総質量:6490kg

※表中の数値は過去の実績から例としてあげたもので、同じ仕様でも
実際にご注文いただく製品とは異なることがあります。



おもな製作実績
出力電圧 容     量
100kV  100kVA、150kVA、200kVA、250kVA
110kV  110kVA、220kVA



製品案内ページへ戻る