直流高圧発生装置




直流発生装置
1000kV-5mA コッククロフト式直流高圧発生装置
Size:H5250×3250×2200mm
コンデンサ、ケーブル、発電機など大容量の電力機器の絶縁耐力試験を交流電圧で行う場合、必然的に試験装置も巨大なものになってしまいます。これに対して直流電圧で試験を行えば、試験設備や電源容量を非常に小さくする事ができます。


おもな製作実績

製 作 年 電 圧 電流容量 タ イ プ 納 入 先
昭和51年 1000kV 5mA コッククロフト式 重電メーカー
昭和57年 900kV 10mA コッククロフト式 研究機関
平成2年 600kV 10mA コッククロフト式 研究機関
平成7年 100kV 100mA 半波整流式 JR
平成8年 1000kV 5mA コッククロフト式 大学



製品案内ページへ戻る